« ef | トップページ | 11月03日のココロ日記(BlogPet) »

とあるインデックス

題名書くのめんどいの短くしてみたw

十万三千冊と一年分の映像記録が85%と15%の比率はおかしいだろう

とは思っていたのですが、詳しく知ってるわけじゃないし、小説において作中に書かれたことは絶対だと思ってるので突っ込まなかったんですが

ここでそんなどんでん返しがあるとは知りませんでした

いやーしかし、回りくどい気がするのは俺だけでしょうか?

あんな魔法かけられるくらいなら、何か他に良い方法が・・・・・・

とか考えてしまうんですが、まぁ突っ込んだらダメですよね

しかし、触っただけで消せるはずの右手で一応残ったのは意外でした

条件さえ揃えば対抗する方法もあるということでしょうかね?

しかし、隠し場所もっといいところなかったのか?

頭の中にでも呪文として刻んでるのかと思ったので口の中?のど近く?

っていうのは驚きました

今後の展開はどうなるんですかねぇ~

あれを解くとして、どうするのか 他の人たちとの関わりは

ぶっちゃけ先生の部屋はどうなるのか(あっどうでもいいですねw

びりびり娘だか、静電気子だかあの子に出てきてほしいなぁ~とか思ってるんですが、いつでるんでしょうね

そして学園の力って今のところ何も活躍してないw

まっ来週にまたまた期待ですね

|

« ef | トップページ | 11月03日のココロ日記(BlogPet) »

アニメ とある魔術の禁書目録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140868/24957323

この記事へのトラックバック一覧です: とあるインデックス:

« ef | トップページ | 11月03日のココロ日記(BlogPet) »