第7話 「ルイズのアルバイト」

ブログ始めたのが今週なので7話から感想書きます。

あれですね。灼眼のシャナ見た人だと、7話の最初の会話のシーンがシャナと悠二と一美の会話に聞こえて仕方ないですwともあれサイトのキスはとても面白かった。躊躇してたのが嘘のような大胆さでキスしてました。腹をかかえて笑いましたよw

本編に入って、姫様からの依頼で町の諜報活動をすることに、ここでルイズが活動資金をカジノで全部使ってしまうというw宿に泊まるお金がなくなり、あやしい人が現れて宿に泊めてくれるという、しかし、その交換条件が「魅惑の妖精亭」でバイトをする事でした。

今回の話は色々な格好しているので見ているのは楽しいですねw

仕事をはじめて失敗ばかりしてイライラをつのらせるルイズ。そこに貴族が横暴なことをしてそしてルイズを怒らせてといういつものパータンに入り、王室許可証を見せて一件落着w

今回はストーリーより見た目で楽しんだ感じですwルイズ役の釘宮理恵さんがすごい上手いなぁと思いました。聞けばわかると思いますが今回のルイズの台詞は普通に台詞を言うよりも格段に難しいと思いますw

次回は「タバサの秘密」です。

アニメの感想ははじめて書くのですが他のサイトの感想など見ているとキャプ?をとって貼り付けてるみたいなんですが、どうやってやればいいのかわからないので出来るようになったら貼り付けながら感想書きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)